ワイズファクトリーの連絡帳
お店のイベント案内や報告、徒然事など。


貸切HMSに行ってきました!
6月19日(日)はワイズファクトリーの貸切HMSでした。
体調が芳しくないので今回はインストラクターのアシスト的(結局は自由奔放)な感じで動きます。

ここでHMSに関して少し説明しておきましょう。
HMS(Honda Motorcyclist Schoolの略)は難しいテクニックをやるのではなく、
基本動作を体得していただくためのスクールです。
人もオートバイもストレスなく走り、曲がり、止まる。この動作を身に着けるためのものです。
それではビギナー対象の?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
とんでもない。ビギナーも慣れた方も受けてほしいスクールです。

重要なのは、運転になれた方はある程度走れますし、出来ない部分のごまかし方も知ってます。
出来ない部分をできないと認識していただければ、さらに楽しくオートバイに乗れると思います。
知らない人と走るのが嫌だと言う人は、行きつけのお店で企画してもらえば少し楽にエントリーできるかもです。

さて。
当日は曇り。少し風もあり、この時期にしては快適でした。
まずは教室でオリエンテーション。インストラクターの自己紹介に続いて、
我々の自己紹介と何を克服したいかを一人ずつ話します。

そのあとは外に出て、車両やら装備やら、準備体操やら。
いよいよ乗車。午前中はほぼ完熟走行です。
この時間に選んだマシンの挙動特性をつかみます。
アクセル、クラッチレバーの遊び、ハンドルの感覚、などなど。

P1000022.jpg
午後のコース。パイロンスラローム「ゆっくり走るのでコースを覚えてくださいね。」

P1000030.jpg
「パイロンの向きを理解してくださいね。」

P1000037.jpg
「どうですか?覚えましたか?」

P1000042.jpg
手前「ここを曲がるんですよ」 奥「あれ?」

P1000048.jpg
奥「そこか!曲がる場所は。」 手前「Follow me !」

P1000060.jpg
手前「さぁ、後半のオフセットスラロームだ。」 左奥「そっちぢゃないっすよ~」 右奥「あれ?」

P1000079.jpg
「いっちょ、やったりますか!」勝手に休憩していた私。

慣れた人も、初めての人も走ってるうちに緊張の表情がなくなり笑顔になっていくのがいいですね。

P1000082.jpg
満面の笑みを浮かべパイロンをクリアしていく。

P1000045.jpg
「小噺を思いついたんだけど、聞いてくれるぅ~?」(盛)

そんなこんなで楽しい1日はあっという間に終わってしまいました。
参加された皆様、お疲れさまでした!
また企画しますね。

ツインリンクモテギ ASTPの皆様、よろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ysfactory0096.blog25.fc2.com/tb.php/447-21e56cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック