FC2ブログ
ワイズファクトリーの連絡帳
お店のイベント案内や報告、徒然事など。


サイクルモード2011
平日にもかかわらず、にぎやかでした。

今回、初めて見に行きましたが面白かった!

気になる自転車は試乗予約しておいて、あとは会場を見て回りながら乗れるのに乗る。
このスタンスで会場に入ると、コルナゴ、ピナレロ、などは「予約」の列。
ここは諦めて、足を進めるとコラテック、フォーカスが目に入る。
聞くと5~6分で乗れるとの事なので予約。

まずはコラテックのR.T.CARBON Di2初試乗~
シフトが気持ち良く入る。フレームサイズが合っていたのもあり、大変快適。
もっと長く乗れればと思うが、まずはこれが基準。

次~
フォーカス イザルコ
これもフレームサイズが合っていたので快適そのもの。
先に乗ったコラテックよりカッチリしている感じを受けた。
長時間ハイスピードで走り続けるための・・・といった感じ。
背伸びをして乗るならフォーカスかな?
このフォーカスもコラテックも街中のすこ荒れた路面や、陸橋程度の坂を上ってみたい。
わずか2台の試乗でバイク選びの難しさを体験。
現実は、これに予算がかかわってくるんでしょう? ・・・・・。

さて、フォーカスのブースをくるりと回ると、BOTTECCHIAが。
恐る恐る聞いてみると、「すぐ乗れますよ」とのこと。当然、試乗させてもらう。

もうね。何がなんだか。。。(笑
自転車に乗っている感覚ではない。空気に乗って移動しているみたいでした。
すべてが軽い!!!剛性とかしなりがなどと語れるレベルではないが、
手に負えないことだけは良くわかった。硬い。(悲

以前、友人のマドン6を乗せてもらって感激したが、それ以上であったことは確か。
今回乗ることが出来なかった他のメーカーのフラッグシップもこんな感じなのか?
ちょっとだけ気になるなぁ。

次はどこに行ったっけ?・・そうだ、KOGAに試乗の申込みに行ったっけ。
KOGAは18:45~ということで予約をし、INTERMAXのブースへ。

INTERMAXのブースではKUOTAが人気。話を聞くと、セストリエールとセルビノはすぐ乗れるらしい。
友人がセルビノに乗っている間に、私がセストリエールに。
これは好きかも!ステムの長さが気になったが、これは「見栄え」を優先したとのこと。
乗り出して間もなく懐かしい感覚と安心感が感じ取れたのは、
私自身がINTERMAXに乗っていたからだろうか?

ブースに戻ってセルビノに乗っても同じ感覚だった。
残念なのは、BOTTECCHIAがかなり印象的だったため、安心感を味わって試乗終了。

隣にミズタニのブースがあり、BD-1が人気です。
グラファイトデザインも扱いがあるので試乗を。
これは、本当にごめんなさい。何も感じなかった。
一通り乗せてもらったにもかかわらず、何も感じなかったっていうことは、
悪くはないんだろうね。長い時間付き合うと少しずつ良さがわかるのかも。

もう少し奥のブースを見ようとうろうろ。
用品ブースの一角に車両を発見。「NEILPRYDE」と書いてある。
背の高い外人さんが、他の見学者に流暢な日本語で説明しているが・・・
車両を見ていると、その外人さんが声をかけてきた。
新参のメーカーらしいことが判明。試乗は申し出るまもなく、是非乗ってくれ!と。

機種はアリーゼとディアブロの2種類。
私はアリーゼで友人はディアブロをえらび試乗コースへ。
いとことで言うと、「あぁ、やっと出会えた。」これに尽きます。
なにがどう、とかではなく、これだ!っていう感じでした。
いろんな感覚を感じてきたけど、素直に乗っているのが楽しいと感じたのはこれだけかも。
その後、ディアブロも試乗しましたが、こっちじゃない。
やはり、アリーゼが楽しい。これは友人も感じたみたいで、
目から鱗がたくさん落ちていました。

そろそろKOGAの時間。KOGAのブースに戻り試乗。
フレームサイズがぴったりで申し分ない。感じは最初に乗ったコラテックに似てる
走りたい場所に付き合ってくれる感じで、難しいことを要求しない。
公道を走ったわけじゃないのでなんともいえませんが、優しい乗り味で疲れづらいかな?

フリースタイルを少しだけ見て、用品ブースを転々とし、メロンパンとコーヒーで一息。

小径車などを見て回って、また「NEILPRYDE」へ。
「また来たよ。」と挨拶すると、「乗るでしょ?」だって。わかっていらっしゃる。
試乗時間ギリギリでコースイン。やっぱり楽しい。
車両価格はかなり抑えられているので頑張れば手が届くかも!!

さぁ、がんばろう。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ysfactory0096.blog25.fc2.com/tb.php/297-1e2326ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック